私の目指す【ゴシックアート】とは?

みことが目指す世界は【ゴシックアート】となっております。
元来から「とにかく黒が好き!」というのと「私の場合はキャラクターで想いを伝えていきたい!」という想いがあります。

Peace Magic Drawing

(平和魔法の描画)

というコンセプトを自分で作り、「心を癒すアートとポエム」を描いているのです。

↑創作活動を再開した頃の私。
目を隠したり顔の一部分を隠したりしていました。

勿論、それはわざとです。
何故か?ということは、今後たくさんお話していきたいと思っています。

みことは昔から、秘密結社や不思議なもの、宇宙についてに興味がありました。
それがヒントです。

私の描く絵は詩であり、「ああ、詩人だからこういう発想なんだな。面白い人だなー」と思ってもらえたら本望です。

みことの絵は詩であり、逆も然りです。【詩集 熔解ドロップ。】を出版したのは2008年2月でした。
もう今年で11年が経ったことになります。

月日が経つのは本当に早いな…なんて思いながら、23歳の私がどれだけ熱かったのか、そしていかに未熟で馬鹿げていたのか。(今も根本的には変わっていませんが…。)

諸々のみことの人生観を詰めて、このブログをお絵描きポエマーとしてずっと続けていきたいと思っています。

今後、掘り下げて記してまいりますので宜しくお願い申し上げます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*