グッズ、じわじわと売れております♡

グッズを売り始めてから少しの時間が経過しました!

pixivFactoryさんで作り「BOOTH」という場所で連携してオンデマンド販売をしております。

魅恋斗のお絵描きポエマー的魔法ショップ

みことは、いつか「ネットショップを持つこと」が密かなる夢でした!

なので、作るだけでも楽しい(゚∀゚)

SHOWROOMのラジオ配信の際などに宣伝をしていますが、今話題の「ライブコマース」をしているつもりは自分では全くありません。正直、グッズショップで凄く稼ぐ!なんていうのは奇跡でしかなく、ひとつのものを売ることだって至難の業です。

以前百貨店で某ブランドのアパレル店員をしていたので痛〜〜いほど知っていますが、百貨店の一角の目立つ場所で朝から夜までお店を開いていたって中々そんなには売れませんし、不景気になってからはレジが開かない日もありましたし、1年くらい置いてある(長期間売れない=死に筋と呼ばれる)お高い棚の帽子やカバンの埃取りをしていたりしましたから。笑笑笑。

「ひとつの絵、詩集、グッズを手にとって頂く」ということの凄さを。尊さを。みことは感じながら創作活動をしているわけなのです。

↑寝起きで描く完全にすっぴんのみことの図。(このシャーペン地味に気に入っています)

…とにかく

「みことのキャラクターを気に入ってくださった方へ」

「本当にカワイイと思って」

「カワイイ!届くのが楽しみだ!」

という気持ちで手にしてほしい!みことの気持ちを届けたい!!!

…これが本音です。

創作活動をはじめてから「プチブランド的なキャラクターを描くことをしたい」と思うようになりました。

グッズは「みことの絵と詩集の分身」なので「アートグッズ」という分類になります。

pixivさんは漫画中心ですが、そのへんは臨機応変に壁を建てずにイラスト、アート、漫画、SHOWROOMアバター、デザインなど、手に取って頂きやすい良い形で馴染ませていければなと考えています♪

近頃はグッズに興味を持って頂けること、お問い合わせも増えてきて幸せを感じています。

【無理のない低価格帯(でもアートブランド的なものは含ませる)〜未来には本格的なキャンバスの高額の絵まで描けるアーティストになる】ことがみことの夢。

「お金ないけど心に響いたから絵を買いますよ」的に言ってくださった方も過去にはいるのです。(その他、SHOWROOMなどでもたくさんの方に日々良くして頂いていますが(´;ω;`)♡)

そういうときには食費削ってくれたのかな?とか考えますし(笑)、そういう気持ちを私は忘れませんし、そのお返しとして、一枚の絵、一冊の本にある価値を更に上げて行きたいです。

あの人の絵いつかほしいな、を、「手に取ってみよう」に変えやすいのが身につけやすいポップな役割のグッズかなと思っています。

ので、今後も楽しくグッズを作り、オーダーを描きます(๑•̀ㅂ•́)و✧

みことの応援、感謝します。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*