このブログへのアクセスが安定してきました♡

更新にムラがあり不定期にもかかわらず、読んでくださっている方々、有難うございますm(_ _)m

みことは元々、ネット上に書く日記やブログなどが昔から好きなほうでした。一番嬉しかったのはやはり「みことさんの日記を読んで明日からリストカットやめます」的な報告と、私への想いをガーッと書いてくれての日記への感想などです。

↑現在は日々SHOWROOMの配信をしているので「リアルタイムの声」を使っての発信もしています。人生って面白いな、想定外だな、とも。

前々から書いておりますが、やはり詩人とは「誰よりも正直な生き物」だと思います。無意識に、生き方や考え方が言葉に反映されてしまいます。絵を描くようになってからは、益々「あー自分って正直にしか生きられないんだ!」とも実感する羽目になりました(๑•̀ㅂ•́)و✧笑。

「詩のような絵、絵のような詩」。言い換えると、みことが目指す芸術家像とは「詩人のような画家、画家のような詩人」ということですね。つまりは「心に届く感覚と感性で、圧倒的な表現力を持った芸術家」を目指したいのです。

やはり、私は芸術とは「心の表現」だと信じています。

「生きている間に、生きている現在の心の表現を創作に詰め込むこと」であり、それはいつまでも時を越えて創作の中で生き続けること、だとも感じます。

創作活動をする際には、こうしてブログや配信などで「想いの補足」をするべきかな、とも実感をしていて、「配信はリアルタイムの気持ちやコミュニケーション」、「ブログとはいつでも読み返せる心のコミュニケーション」とも思います。

ブログだって相互コミュニケーション、ですよね?私は一方的に記している訳ではなく「話している」と仮定してブログを書いています。

だから創作活動も、SNSも続いている気がしています。

これからも「正直な相互コミュニケーション」を目指して♪

思いついたときに、気持ちを込めて。みことはこれからもブログを書きますね。φ(..)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*