2019年 11月 の投稿一覧

新作の絵を2枚ご購入頂きました!

新作をアップしてから2日足らず!
お引き取り頂いたおふたり有難うございますm(_ _)m

また詳しくお礼を描きます。

大感謝\(^o^)/

アーティストとしての「誠実さ」とは?

「魅恋斗」としてネット上で活動をするにあたり、自分自身にひとつだけ誓っていることがあります。それは【絶対に無理をしないこと】です。

よく寝る。
よく食べる。
まあまあよく働く。
一般的な感覚の普通の人生を生きる。
自分の変人な一面は創作へと昇華させる。
よく笑う。
よく描く。
よく妄想する。
芸術全般を愛する心をいつも持つ。
とにかく自然体で生きる。
これが私の芸術家としての自分の理想像だからです。そして、それはリアルの社会でも同じ。【絶対に無理はしません】。

活動を始めてから、私は出来るだけ「有言実行」を目指しています。やむなく出来ない場合は代替え案を差し替えるようにしていて「理由」を記すようにもしています。自分自身が頑固者で納得しないからです!!!(# ゚Д゚){ゴルァ

まずは感情よりも【理論】です。多分私は男脳なのです。笑。

…いえ、「感情を何よりも大事にしたいからこそ、まずは理論」と言っておきます。

詩人と画家として進むにはまず描くこと、続けることが大切です。
とにかく描かないことには「絵描き」ではなくなってしまいます。でも、時間は有限です。

社会人の画家さん達も多くいらっしゃるのでお解りかと思いますが「日々集中して創作に費やせるのは2時間そこそこ(みたいな説が多い)」ですね。あとは週末やら時間を見てやるしかありません。
どうやらプロ、アマチュア関係なく、創作時間の問題は生涯付きまとうようです(´;ω;`)

描き続けるには一度や二度がどうの、ではなく、日々のエネルギーが必要です!
私は「できないことはやらない(無理のある活動はしない)」と本当にガッチリと、はっきりと決めています。
それが「アーティストとして生きていきたいと願うみこととしての誠実さ」だからです。

できないことを簡単に「できます」なんて言ったら不誠実になってはしまわないでしょうか?
無理な活動は結果として不誠実に繋がると思います。だから無理はしないです。
こんな時代ですから、中身も内容も直ぐにバレます。剥がれます。
「あいつはウソツキだ」とか「あいつは信用ならない」なんて、直ぐです。
ネットもリアルも一緒です。

続けるうちにメンタル、作風共々進化をしていきたい。そして何よりも無理なく活動を続けていきたい。それが絵を手にしてくださった方々への一番のお返しになると信じています。
リアルでもネットでも、基本的には自分の気持ちには嘘はつきません。本当に直ぐに偽る気持ちはバレてしまいますからね。
そして言葉よりも早く、きっと作風や活動状況に出ます。
アーティストは正直で在りたい。

みことが、このブログサイト(魅恋斗のお絵描きポエマー的メンタルオーダー)を作ったのも、自分の気持ちを正直に記していくためです。
いずれは本に纏めるつもりでおります。

私は割と「変えること」が嫌いです。
趣味も、生き方も、言ったことも一貫していたいです。それが職人の道だと信じております。
みことが変えるときは「理屈、理論に心から納得したとき」です。多分他の人よりも、凄く理由を欲しがります。
理由がなければ感情も定まらない、と感じるからです。

例えば「愛する人を何故こんなに愛おしく思うのか?」それにも明確な理由がありますよね?
「よく解らないけどこうかも」「感覚が合うから」「価値観が合うから」「言葉にはできないけどなんとなく」その全てが実は理由です。
この広い地球上でその人ではないとダメな理由。その人を選んだ理由。
そのたった一人の人を好きな理由。
それはこの世で最も尊い理由です。
その理由は、この世で最も尊い感情をもたらします。
心も体も頭も精神も全部は理由と役割を持っています。それによって人間は生かされています。
みことはそう考えます。
それを【Peace Magic Drawing(平和魔法の描画)】と名付けました。

至らない点は多々あり、言いたいことは言ってしまうことがありますが、それは不誠実ではいたくないからです。
詩人として、自分の言葉は貫きたいと思います。

頑固者ですが、自分なりの「唯一無二の芸術家」をこれからも目指します。
先ずはネット上でやれることを全てやってみたいと思っています(๑•̀ㅂ•́)و✧そして何よりも楽しく活動をして、みことの活動内容や創作を楽しんで頂きたい。

宜しくお願い申し上げます。

SHOWROOMイベント有難うございました!

「目標70万pt達成」!!!
200ルーム中7ルームに入ることが出来ました。またひとつ奇跡を頂いた気分です。

お化粧ノリが悪い瞬間を激写!(笑)

そして、またひとつ絵をお引き取り頂きました。

↑こちらは、昔飼っていたゴールデンレトリバーを…ということでオーダーを頂いたのですがめちゃめちゃ喜んで頂き、本当に光栄です。【大切な思い出をオーダーとして形にする】ということは、こんなにも嬉しいことなんだな、と再認識しました。

やっぱり【絵を描く】ということは【思い出や想いの共有】であると私は思います。
無名の私が突然絵を描き始めてから2年と少しが経ちましたが、リアルのお知り合いも含めると60枚もの絵をお引き取り頂きました。

みことは、自分に無理のある活動はしません。できないな、と思うことはしません。(公募はチャレンジなので出すこと、描くことに重点を置いて別として)
地に足をつけて、現在の自分が描きながら、絵を売りながら成長を重ねるために。

①絵の販売枚数100枚を目指す
②形にできるものは全て本にする
③無理のない活動=ネット上での活動なので、SHOWROOMやSNSを通じて気持ちのやりとりを心掛ける

これを基本にやっていきたいです。
やはり、長く活動をやろうとすると、無駄にバカ正直な私の場合、気持ちに無理はできません。インターネットは昔からとても好きなので(なんというか元々がオタク気質のため)これならやれる!ということは全て、楽しみながらやっていきたい。そして「面白いな!」と思ってもらいたいです。

値段にかかわらず、絵はそんなに売れるものではないこと、解っています。
一枚の絵が売れる価値はどれだけ高いのか、それも解っているつもりです。
そして、一枚の絵を、一冊の詩集を「買ってもらった人の気持ち」に寄り添えるように。
そんな詩人と画家でいたいです。

言葉で伝えることの大切さと難しさ。

創作活動を始めてから「私は何故こんなこと(初めての絵描き、詩人として復活、思いもよらずの配信)を始めたのだろう?」と考えることが多々あります。

こうしてブログに想いを書くことも活動のひとつです。
このブログが良いものに育ったら、いずれはこのブログから本格的に絵を購入してもらえるようにしたり、もう少しコンテンツを充実させたりと、色々と考えています。
でも、時折更新するこのブログにはまだ魅力が足りません。

毎日SHOWROOMにて配信をしていなければ(または配信を月一などにしたら)、私はブログメインで活動をしていくと思います。が、結局は配信で「口で喋るほうが早い」のです。
でも、こうしてブログで記しておけば、いつでも私の言葉の温度や感情を読み返してもらうことができます。

私が「本が書きたいな」と思ったとき。
感じたことはそれでした。
「読んでもらう人の人生の時間に合わせて、私の言葉の温度や感情が伝わればいい。何か感じてもらえたら最高だ」と。
↑中高生のとき以来、眠っていたアコースティックギターにペイントをしてみたくなりました。そして弾き語りをしてみたくなりました。2年先ぐらいを目処に、SHOWROOMでやってみようと思い立ちました。

毎日の配信では「感情を伝える練習」と「みことの好きなものを知ってもらって世界観を伝える」、「みことのイメージを固める」にチャレンジしています。

日本語はこの国の誰もが喋ります。幼い頃から絵も作文も描きますよね。それなのに、いや、それだから、言葉は難しいのです。
人間は言葉で生きもするし死にもします。運命だって左右されますね。
だからこそ大切にしたいですが、大切にするあまり堅苦しいのも私の性には合いません。ので、やはり自分らしさを忘れず!
創作活動をしていきたいと思います。

そして…このブログが育ったときは。
ブログ本的なものを出してみたいなーとも。
現代は無料で本が作れますからね。
ひとつ、詩をつけた画集を作ること。
ふたつ、みことの生き方や考え方を纏めた本をいつか作ること。
これも目標です。

詩人と画家として生きることは、メンタル面でも進んでいかなくてはいけないと思います。だからこのブログ名を「メンタルオーダー」としました。

自分らしさを忘れず活動頑張ります♪
SHOWROOM、SNSでの日々の応援有難うございますm(_ _)m