絵について

ART-Meterさん等でみことの絵をお引き取り頂く際にはおまけをつけています!

みことは「長〜いお付き合いを前提に、長くみことの活動をSNSで温かく見守って楽しんでもらえる&私もアイデアを頂いて共に楽しみ表現する」な相互関係を大切にしています。

「Peace Magic Drawing(平和魔法の描画)=心の通わせ合い」をコンセプトにしているからなのですが。

やっぱり「オーダーを頂いて絵を描く」なんていうのはタダゴトではなく、どう考えても素晴らしい奇跡なんですよね。だから「ご意見やアイデアをよーく聴く」ところから始めています♪

そして、SHOWROOMアバター、他のお部屋への献上品です↓

色々な活動を心を込めて続けます。今後も見守ってやってください(゚∀゚)♪

◆アートメーター(絵の直筆通販)

SHOWROOMアバター権イベント中です!

この子「令和ちゃん」なのです。

日々、みことの応援本当に有難うございます。

6つ目のアバ権イベントチャレンジ。折り返し地点にきました!

イベント終わったらゆっくりまたブログを書きます(๑•̀ㅂ•́)و✧

ROCKに人生を生き抜きたい!!!

みことの作風を視てもおわかりかと思いますが、みことはロックがとても好きです。

何故か?

それは、

「正直だし、面白いから」です。

それは、良い音楽全般、良い芸術全般の特徴かもしれませんが♫

私は「感情をストレートに出すこと、伝えることが最高」だと思っているので。

勿論、過去の仕事では散々怒られてきました(๑•̀ㅂ•́)و✧

原因は、これです。↓

〜仕事中の一幕〜

みこと「どうしてこれはこういう名前なのですか?」

上司「知らないよ!そういう名前なの!」

み「○○さん考えたことありますか?」

○○上司「うるさい!君はマニュアル通りに仕事をしなさい!」

…この繰り返し。

3時間口論とか、怒れっぱなしとかよくありました。爆笑。

そして、アパレル正社員を事情により退職後、27歳附近の頃に転職して、某高級サラダ店の副店長もどきになったことがあります。

しかし今度は、

「入ったばかりなのに全部一人で仕事をするな!ここはお前だけの店じゃない!!!」

「変なことに集中しすぎて本来の仕事が全くできていない!!!」

…と、怒られてしまいます

(*´∀`*)

それに加えて、私は

「マニュアル通りにメニューがつくれなくてアレンジしてしまう」

というクセが…。

む、向いてない……、と実感

(*´∀`*)(*´∀`*)(*´∀`*)

その頃は徹底して集客とか魅せ方とか勉強したんですけどね…。笑。

…まさに、無駄な努力…。

半年間、根性で続けましたが結局退職しました。

「私には上司が向いていないんだ」とわりと落ち込み「上に立つのはやめよう」と初めての派遣社員へ。

しかし、その派遣先で仕事が楽しすぎて一度体を壊すことになりましたが。笑。

「お前は女じゃない」

よく言われます(*´∀`*)

基本はみことは「仕事が好き」なんです。

もはや、何の仕事でも良いんです。

しかし、仕事だけだと熱中しすぎてエネルギーが暴走しがち。(しかしそしてお金はない…(´;ω;`))

現在、創作活動とアルバイトを掛け持ったら、健やかな日々になりました。

ROCK!!!!!

「お絵描きポエマー」という言葉は自分でつくりましたが、お絵描きポエマーになってネットで活動をはじめたら。

手応えが最高で、高評価。

特に、海外から。

驚きました。

「仕事ではあんなに3時間説教されていた私が……!」

周りからのいいねやコメントに感涙の嵐。

Facebookのお友達は5000人近くまで増えたのでした(まあ、アレな業者が多いと思いますがwww)

しかし。

30年以上生きてきて、初めて己の適性を知りました。

「私は、自分でつくるものは良いんだ!」と気づきました。

アーティストの皆さんもそうだと思います。

独創的。

唯我独尊。

唯一無二。

それを目指したほうが、みことには合っていました。

みことは「平凡な幸せ」が好きです。普通というのも大好きです。

しかしその反動で個性的なもの、奇抜なものに結局惹かれる傾向も持っています。

絵を描いてみたら、私のその変な頭の中が丸見えな結果になってしまいました。↓

皆さんも、絵を描いてみたら意外な自分が見つかるかもしれません♫

絵は、正直ですね。

詩もそうですが。

だから私は、絵を描くことは楽しくて仕方ありません。

絵の具の筆を持つようになり、ペンでもそうですが…何だかしっくりきます。

絵や詩を描くとき「自分の今までのすべての人生と未来までもを背負っている気分」になるんです。

その感覚が、最高に気持ちが良い。

きっと「共感覚の一種」だと思います。

私の創作はゴシックアート(ポップアートとの掛け合わせ)であり、ROCKがテーマ。

その上での「Peace Magic Drawing(平和魔法の描画)」=想いをストレートに表現すること、なのです。

同じ共感覚を持った人から「音が聴こえてきそうな絵だね!」といわれたことがあります。

それが凄く嬉しかった♫

ぶっちゃけ、優しい人ほど我慢する世の中だと思います。

でも、生きているときにしか言いたいことは言えません。

私も、創作活動の中ではワガママに自由に正直な表現に徹することにしました。

芸術方面は、それが許されますから、私は大変満足です♡

ただ、一方通行ではなく「双方向での感情のコミュニケートできる芸術」を目指したい。

特に、オーダー作品は意見を伺って「一緒にアートをつくっていく」というスタンスにしています♫

楽しい感情は共有したいのです。

↑過去にオーダー頂いたもののひとつ♫

「福を招くミーヤちゃん」というもの。

ミーヤちゃんという飼い猫ちゃんシリーズです。

今後も、お部屋で視て楽しくなってもらえるような絵を目指したいなと思います♡

話があまり纏まりませんが……

みことは、このまま全部を自然体のまま創作していきたいと思います。

現在頂いているオーダー二件!

楽しくアイデアを膨らませます

(๑•̀ㅂ•́)و✧

私の目指す【ゴシックアート】とは?

みことが目指す世界は【ゴシックアート】となっております。
元来から「とにかく黒が好き!」というのと「私の場合はキャラクターで想いを伝えていきたい!」という想いがあります。

Peace Magic Drawing

(平和魔法の描画)

というコンセプトを自分で作り、「心を癒すアートとポエム」を描いているのです。

↑創作活動を再開した頃の私。
目を隠したり顔の一部分を隠したりしていました。

勿論、それはわざとです。
何故か?ということは、今後たくさんお話していきたいと思っています。

みことは昔から、秘密結社や不思議なもの、宇宙についてに興味がありました。
それがヒントです。

私の描く絵は詩であり、「ああ、詩人だからこういう発想なんだな。面白い人だなー」と思ってもらえたら本望です。

みことの絵は詩であり、逆も然りです。【詩集 熔解ドロップ。】を出版したのは2008年2月でした。
もう今年で11年が経ったことになります。

月日が経つのは本当に早いな…なんて思いながら、23歳の私がどれだけ熱かったのか、そしていかに未熟で馬鹿げていたのか。(今も根本的には変わっていませんが…。)

諸々のみことの人生観を詰めて、このブログをお絵描きポエマーとしてずっと続けていきたいと思っています。

今後、掘り下げて記してまいりますので宜しくお願い申し上げます。

初めまして、魅恋斗(みこと)です。

【唯一無二の芸術家になりたい!】
を目指して、
ART-Meter】で絵の通販をしています。
何も解らないままブログを立ち上げてみました。これから少しずつ勉強をして、楽しく記事を書いていけたらと思っています♡
しかし、不慣れなホームページ作りに完全に悪戦苦闘ちゅう……

チーーーー(゚∀゚)ーーーン

まずはブログ第一弾としてアップ。
このブログがどのように視えているのか、未だみことには未知であります…。
今後【インターネット上のお家】として此処へ記していくこととします。
お付き合い頂けたら幸せです♡
宜しくお願い申し上げます♫